本コンテンツへスキップ
インサイト>デジタル&テクノロジー

ソーシャル・ネットワーキング・サイトとブログ・サイトがインターネット上の時間と広告を増やす

1分で読めるシリーズ|2009年9月

アメリカ人がFacebookやMySpaceなどのソーシャルネットワーキングサイトやブログサイトに費やす時間は、1年前の約3倍になっていることが、The Nielsen Companyの新しい報告書で明らかになりました。 2009年8月には、インターネットに費やす全時間の17%がソーシャルネットワーキングサイトで、2008年8月の6%から増加しました。

ニールセンのオンライン部門メディア&エージェンシーインサイト担当副社長ジョン・ギブスは、「この成長は、インターネットの利用方法が大きく変化していることを示唆しています」と述べています。「動画やテキストコンテンツがウェブ体験の中心であることに変わりはありませんが、オンライン消費者のつながり、コミュニケーション、共有への欲求が、このメディアの成長をますます促進しています」。

このトレンドに注目しているのは、広告主です。 ソーシャルネットワークとブログのトップサイトへのオンライン広告費は、2008年8月の約4900万ドルから2009年8月の約1億800万ドルへと119%増加し、すべて不況にもかかわらず、増加しました。これらのサイトへの推定支出額のシェアは、2008年のオンライン広告費の7%から2009年には15%へと倍増しています。

業種別オンライン広告費前年比増減率(米国、2009年8月時点)

主要なソーシャルネットワークサイトへの支出額(推定 前年同期比伸び率
業界 8月8日 8月09日 ソーシャルネットワークサイトで*。 すべてのサイトにおいて
エンターテインメント $1,097,700 $10,012,800 812% 40%
旅行 $473,700 $2,198,200 364% -11%
ビジネス・トゥ・ビジネス $683,400 $1,941,700 184% -8%
オートモーティブ $1,110,200 $3,085,800 178% -26%
健康 $1,131,500 $2,754,900 143% 8%
ウェブメディア $11,231,800 $26,855,700 139% 30%
ソフトウェア $526,400 $1,202,500 128% -29%
金融サービス $3,233,900 $6,415,900 98% -10%
公共サービス $6,836,500 $13,203,100 93% 13%
電気通信事業 $12,449,500 $23,550,300 89% -1%
消費財 $1,913,400 $3,349,200 75% 8%
ハードウェア&エレクトロニクス $654,000 $1,022,900 56% -47%
小売 商品・サービス $8,101,400 $12,556,800 55% -12%
出典ニールセン・カンパニー

*ソーシャルネットワーキングサイトへの支出は、2009年8月のユニークビジター数ランキングで上位の広告付き会員制コミュニティサイトのデータを基に推計

プレスリリースの全文を読む

同じトピックを見続ける