本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

ケーススタディセンシティブコミュニケーションの最適化

0分で読めるシリーズ|2016年7月

児童虐待のようなセンシティブなテーマは、非常に重要でありながら、効果的に広報するのが最も難しいテーマです。ブラジルの非営利団体Instituto Libertaは、児童の性的搾取に対する認識を高め、その事例を報告することを目的とした広告キャンペーンを実施しました。Nielsen Consumer Neuroscienceは、Libertaがデリケートな内容を、児童虐待の報告に関して混乱があってはならないというメッセージを強化する方法で表現するのに役立つインサイトを提供しました。

同じトピックを見続ける