本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

アップフロントへのストリーミング。CTVの次なる目標は?

1分で読めるシリーズ|2021年5月

ニールセンについて ストリーミングの将来はまだ不明な点が多いですが、視聴者は一つのことを明確にしています:ストリーミングを理解することはこれまで以上に重要です。コネクテッドTV(CTV)の広告費は67億3000万ドル(2020年比54%増)に達すると予想され、米国の広告主の60%(プランニング )は2021年に広告費をリニアTVからCTVまたはOTT(オーバー・ザ・トップ)のいずれかにシフトするとしており、視聴者の注目を集めるための競争が始まっているのである。  

業界のシニアエキスパートやニールセンのリーダーから、CTV分野における最新のソートリーダーシップや測定の進歩について話を聞くことができます。以下のオンデマンドセッションをご覧ください。

  • メディアエコシステムの専門家が、ストリーミング配信に関連する現在の課題とベストプラクティスについて議論します。 
  • メディア産業がどのようにマネタイズと消費者との結びつきを強めていくかについて理解する。 
  • CTVに関する実用的なデータとインサイトを取得し、ビジネスを推進する