本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>

旅行サイトを訪れる1,690万人のオーストラリア人は、どこで時間を過ごしているのでしょうか?

3分で読めるシリーズ|2020年1月号
  • オーストラリア人は、第三者予約サイトより航空会社サイトの利用時間が長い
  • ニールセンニュースランキング

2020年1月14日、オーストラリア、シドニー。肌寒い冬が終わり、オーストラリア人は同じようなことを考えていました...旅行を予約する時期だ!ということです。しかし、旅行サイトにアクセスする1,690万人のオーストラリア人は、休暇を予約する際、どこで時間を費やしているのでしょうか*。

オーストラリアでは、航空会社のサイトを利用する時間が第三者の予約サイトを利用する時間を上回り、18-24歳および40歳以上では、第三者の予約サイトを利用する時間が昨年より減少しています。55歳以上の年齢層は、昨年と比較して航空会社サイトの利用が大幅に増加し(30.4%)、サードパーティーの予約サイトの利用が大幅に減少しており(-25.8%)、この利用行動の変化を促進する極めて重要な存在となっています。

オーストラリア人がデスクトップデバイスで航空会社や第三者の予約サイトにアクセスする際の総時間は、前年比で増加しました。しかし、航空会社サイトの利用時間増加を牽引しているのは、モバイルでの行動です。モバイルユーザーの航空会社サイトでの利用時間は34%増加し、他社予約サイトでの利用時間は36%減少しています。ここでも、55歳以上の人々がこの傾向を後押ししています。昨年と比較して、55歳以上の人々は、モバイルで航空会社サイトを利用する時間が57%増加し、サードパーティーの予約サイトを利用する時間が45%減少しています。

*ニールセン デジタルパネル、2019年11月、旅行カテゴリー、テキスト、人2以上、トータルプラットフォーム。

デジタルニュースランキング


2019年12月のデジタルニュースランキングが、本日ニールセンより発表されました。歴史的に12月は祝祭期間のため、オーディエンスは減少する傾向にあります。しかし、オーストラリアの山火事の報道が続いたため、2018年12月と比較すると、ニュースサイトの消費は増加しました。

news.com.auが1,060万人のユニークオーディエンスで首位を維持しました。2位はABC News Websites(1010万人)で、前月と比較すると9.com.au(940万人)と順位が入れ替わりました。

次いで、smh.com.au(880万人)、5位が7NEWS(840万人)。6位はDaily Mail Australia(780万人)。7位はThe Guardian(590万人)でした。これらの視聴者数ランキングは、前月と比較して変化はありませんでした。

The Age(450万人)は8位で、Australian Community Media Network(440万人)と順位が入れ替わった。Yahoo!(360万人)は今月、10位でランキングに再登場した。

ニールセンについて

Nielsen Holdings plc (NYSE: NLSN) は、世界中の消費者と市場に関する最も完全で信頼できる情報を提供するグローバルな測定・データ分析企業です。ニールセンは2つの事業部門に分かれています。メディア市場の真実を伝えるNielsen Global Mediaは、メディアおよび広告業界に公平で信頼性の高い測定基準を提供し、市場が機能するために必要な業界に関する共通の理解を生み出しています。Nielsen Global Connectは、消費財メーカーや小売業者に対し、正確で実用的な情報や洞察を提供し、企業が革新と成長を遂げるために必要な、複雑で変化する市場の全体像を明らかにします。 ニールセン独自のデータと他のデータソースを組み合わせたアプローチにより、世界中のクライアントが、今何が起きているのか、次に何が起きるのか、そしてその知識を基にどのように行動するのがベストなのかを理解できるよう支援します。 S&P 500 企業であるニールセンは、100 カ国以上で事業を展開し、世界人口の 90% 以上をカバーしています。詳細については、www.nielsen.com をご覧ください。

お問い合わせ

ニールセン

エレノア・クラム

eleanor.crum@nielsen.com

+61421692808