本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

スーパーボウル、冬季オリンピック、ニュースが、従来はテレビ放送が少なかった月のテレビ視聴を後押しする

6分で読めるシリーズ|2022年3月

2月のテレビ視聴は、1年で最も視聴率の高い月として輝いている1月にいつも遅れをとっている。今年も例外ではなく、スーパーボウル、冬季オリンピックと三拍子揃っており、月後半にはロシアのウクライナ侵攻のニュースの需要が高まったにもかかわらず、である。2022年1月は、クリスマス直後の利用が多い週を含む5週間で、そのテレビ視聴の好調さが増幅され、結果として2022年2月のテレビ視聴は平均よりもさらに大きく落ち込み、視聴は1月から5.7%減で、過去5年間の平均5%を下回ることになった。

2022年1月は、ストリーミングが急増し、放送が好調で総視聴率が8%上昇したため、非常に高いハードルとなった。スーパーボウルが2021年10月以降で最高の週間視聴率(28.7%)を記録し、放送がストリーミングを上回ったからである。世界的なニュースが流れるとよくあることだが、ロシアがウクライナに侵攻した2月下旬にケーブルと放送のニュース視聴が急増した。ケーブルの視聴は第4週に54%増加し、ケーブルニュースがケーブル視聴全体の1/4(16%-17%から上昇)を獲得するのに貢献した。一方、放送ニュースは最終週に6.3%増の15.3%となり、ドラマに次ぐ第2位となった。 

冬季オリンピックが当月のスポーツ視聴を押し上げたのは確かですが、スポーツイベントジャンルの放送視聴を週ごとに見ると、スーパーボウルLVIの影響が際立っています。

スポーツが盛んな月はストリーミング配信にも追い風となり、ビッグゲームとウィンターゲームの両方を放送したため、Peacockの利用が過去最高を記録しました。Peacockの利用はスーパーボウルの週にピークに達し、オリンピックの期間中も堅調に推移しました。しかし、スポーツ以外では、ストリーミングの視聴シェアは前月比でほぼ横ばいとなりました。

2月は、ゲームソフトが好調で、「その他」カテゴリーは、「ホライゾン」「Destiny 2」などの期待作が発売されたことに加え、大統領の祝日を含む全米の冬休みにゲーム利用時間が増加し、ほぼ1ポイントのシェアアップとなりました。 エルデンリングや「Horizon Forbidden West」、「Destiny 2」などの期待作が発売されたことにより、全米のプレジデント・デイ・ホリデ ィーや冬休み期間中の消費者のゲーム利用時間が増加し、「その他」のシェアがほぼ1ポイント上昇しました。

  • 2022年2月
  • 2022年1月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年8月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月

以下、方法論の詳細に案内してください。

ニールセンの製品戦略担当SVPであるBrian Fuhrerが、The Gaugeを支える視聴環境の変化の舞台裏を紹介するビデオをご覧ください。

方法論とよくある質問

このゲージは、消費者が放送、ストリーミング、ケーブル、その他のソースなど、主要なテレビ配信プラットフォームでどのようにコンテンツにアクセスしているかを毎月マクロ分析します。また、主要な個別ストリーミング配信事業者の内訳も掲載しています。グラフ自体は、各ストリーミング配信事業者のカテゴリー別、およびテレビ利用全体に占めるシェアを示しています。

ザ・ゲージ」はどのように作られるのですか?

The Gaugeのデータは、別々に重み付けされた2つのパネルから得られ、グラフィックを作成するために結合されます。Nielsenのストリーミングデータは、National TVパネル内のStreaming Meter対応TV世帯のサブセットから得たものです。リニアTVソース(放送とケーブル)および総使用量は、NielsenのTVパネル全体からの視聴に基づいています。

すべてのデータは、視聴ソースごとに特定の期間に基づくものである。5 週間の月を表すデータには、データ期間中の 1 週目~4 週目の Live+7 の組み合わせが含まれています。(注)Live+7は、テレビのライブ視聴+7日後までの視聴を含む。Live+3はテレビ視聴+3日後までの視聴を含む)

その他」には何が含まれますか?

その他ストリーミング」として記載されているストリーミングプラットフォームには、個別に区分されていないテレビ向け広帯域ビデオストリーミングが含まれます。

HuluやYouTubeのライブストリーミングは含まれますか?

HuluはHulu Liveでの視聴、YouTubeはYouTube TVでの視聴が含まれます。

エンコードライブTV、別名エンコードリニアストリーミングは、放送・ケーブルグループ(リニアTV)、ストリーミングおよびその他のストリーミング(例:Hulu Live、YouTube TV、その他のストリーミングMVPD/vMVPDアプリ)に含まれています。(注)MVPD(Multichannel Video Programing Distributor)は、複数のテレビチャンネルを提供するサービス。vMVPDは、主要な番組ネットワークからライセンスを受けたリニア(テレビ)コンテンツを集約して、独立した購読形式でパッケージ化し、ブロードバンド接続のあるデバイスでアクセスする配信業者)。

同じトピックを見続ける