本コンテンツへスキップ
インサイト>デジタル&テクノロジー

Googleの検索市場シェアが拡大、Yahooのシェアが縮小

1分で読めるシリーズ|2008年7月

MarketWatchは先週、Nielsen Onlineの調べで、Googleが米国のオンライン検索市場で2007年6月より19%シェアを伸ばしたと報じた。 同社は現在、市場の59%を支配している。 

Nielsen Onlineによると、同時期にYahooのシェアは12.4%減の16.6.%、Microsoftのシェアは12.5%増の14.1%となっています。

同じトピックを見続ける