本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

ニールセン ローカルウォッチレポート

1分で読めるシリーズ|2020年10月

多様性、若者、情報通。成長するニュース視聴者

COVID-19、未曾有の政治・社会不安、予測不能の気象現象、そしてスポーツの大復活と、私たちはますます、信頼できる地域情報を得るためにニュースにアクセスするようになってきています。COVID-19が米国で大流行したとき、テレビのニュース視聴は急激に増加した。しかし、その増加の後、着実に横ばいになったものの、ニュース消費は依然としてテレビ視聴の1日の中でかなり大きな割合を占めている。問題は、このレベルが維持されるかどうかである。大統領選挙、COVID-19の流行、スポーツの増加、ホリデーシーズンなど、今後のイベントを考えると、ローカルニュースの消費は堅調に推移すると思われる。

そこで、地方局、大手ネットワーク、ブランドマーケッターは、今後どのように計画を立てていくのだろうかという疑問が生まれます。その答えは、「データに従う」ことです。このレポートでは、さまざまな事業体のテレビニュースについて、それらがどのように成長してきたかを深く考察しています。

同じトピックを見続ける