本コンテンツへスキップ
インサイト>オーディエンス

見ること、信じること。黒人の観客の要求に応える、重要な表現

1分で読めるシリーズ|2021年10月

2021 アフリカ系アメリカ人多様な知性シリーズ

米国の黒人は、複雑で強力な遺産を持ち、それが私たちの国や世界中の文化を形成し続けています。しかし、メディアで黒人を表現する場合、その経験の豊かさを生み出す複雑さが失われがちであり、存在しても過小評価されがちです。メディア業界は、黒人のストーリーテラーをより多く受け入れ、黒人の視聴者に向けて収益やブランド認知度を向上させるために、このコミュニティに対する理解を深めることがより重要となっています。

詳しくはこちら

  • 多くのアフリカ系アメリカ人にとって、コンテンツは共通言語です。黒人オーディエンスにとって、従来のメディアの習慣が、コンテンツとの新しい関わり方とどのように融合しているかをご紹介します。
  • ブランドは、コンテンツや広告にブラックカルチャーを前面に打ち出すことで、いかにしてブラックコミュニティとの信頼関係を築くことができるのか。
  • ブラック・コミュニティにおける多様性と交差性をより深く掘り下げる。ニールセンについて Black diasporaの国際的な聴衆の洞察をチェックする。 
  • パワフルなアフリカ系アメリカ人セグメント(黒人男性ストリーマー、驚異的な女性、HBCUの卒業生とファン層)のプロフィールをご覧ください。