本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

グローバル・ビデオ・オン・デマンド

1分で読めるシリーズ|2016年3月

少し前までは、「テレビを見る」といえば、リビングルームのテレビの前に座って、決まった時間に好きな番組が始まるのを待つことでした。現在では、ビデオ・オン・デマンド(VOD)番組が増加し、視聴者は通常のテレビ契約やインターネットからコンテンツをダウンロードしたり、ストリーミングしたりできるようになりました。これは消費者にとって大きなチャンスであり、消費者は何を、いつ、どのように見るかをこれまで以上に自分で決められるようになります。かなりの数の人がビデオ・オン・デマンドを視聴していると答えています。

ニールセンが行ったグローバルVOD調査では、世界61カ国の30,000人以上のオンライン回答者を対象に、世界のセンチメントを把握するためにニールセンについて VOD視聴と広告方法を調査しています。誰が、どのように、そしてなぜオンデマンドコンテンツを視聴するのかを調査しています。また、オンラインサービスプロバイダーが従来のテレビの状況にどのような影響を与えているかを調べ、変化し続けるメディアの世界で必要とされる適応に関する情報ニールセンについて を提供しています。

同じトピックを見続ける