本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>製品

ニールセン、より豊富な広告費データでアドインテリジェンスプラットフォームをスーパーチャージ

5分で読めるシリーズ|2020年10月

Nielsen Ad Intel、The Search Monitorのデータでサーチをメディアタイプとして提供開始、BIScienceのAdClarityデータでより堅牢なデジタルメトリクスを実現

ニューヨーク州ニューヨーク - 2020年10月1日 - ニールセン(NYSE:NLSN)は本日、市場をリードする広告インテリジェンスソリューションであるニールセンアドインテルの米国デジタル機能を強化することを発表しました。この機能強化の一環として、Ad Intelは、新しいメディアタイプとして検索データの提供を開始し、より堅牢で適切かつリッチなデジタル広告データを、まずは既存のモバイル、デスクトップ、ディスプレイ、動画プレースメント向けに、そして将来的にはソーシャルやアプリ内プラットフォーム向けに提供することにより、デジタルフットプリントを拡大する予定です。このソリューションの幅と深さは、今日の絶えず変化する広告モデルに必要とされる、広告費の測定と可視性のレベルを高めることを可能にします。

テクノロジーがメディアのエコシステムにおける役割を強化するにつれ、パブリッシャーと広告主は新しい広告の機会を受け入れています。新しいプラットフォームの登場により、業界は、ブランドとパブリッシャーが際立つメディア戦略を構築するために、広告活動を監視し、理解するのに役立つ実証済みのツールに頼らなければなりません。市場の需要は今後も増加し続けるだけでなく、信頼性が高く、高品質で、詳細な、より洗練されたデータが求められるようになるでしょう。

Ad Intelは、豊富な過去のインプット、幅広いメディアカテゴリー(24)、高い精度により、市場の複雑さをナビゲートし、見込み客の特定、ブランド戦略の分析、過去のキャンペーンからの学習による将来のプランニングなど、実用的な競合情報を提供します。Ad Intelの機能強化により、メディアの買い手と売り手は、広告パフォーマンスの監視、調整、測定をより柔軟、迅速、容易に行い、よりダイナミックな広告プランを作成することができます。Ad Intelの機能拡張は以下の通りです。 

  • メディアタイプとしての検索今日の断片化したメディア・エコシステムでは、広告が配信され消費されるすべてのプラットフォーム(テレビ、ラジオ、デジタル、印刷など)の全体像を把握できるソリューションが重要です。Ad Intel では、検索をメディアタイプとして利用できるようになります。検索データをクライアントに提供するため、ニールセンは検索マーケティング担当者に精密な広告インテリジェンスを提供するThe Search Monitorと協力しています。Ad Intel のユーザーは、検索を利用することで、デスクトップやモバイルデバイスの有料広告、オーガニック広告、商品リスト広告など、幅広い検索広告チャネルにおけるリアルタイムの市場および競合情報を入手することができます。
  • デジタル広告のインサイトをより豊かに。デジタル広告は、あらゆるマーケティングキャンペーンの基礎となるものです。デジタル広告市場の複雑さにより、広告パフォーマンスの全体像を把握するために、よりダイナミックなデータとインサイトが必要とされています。ニールセンは、BIScienceとそのAdClarity広告インテリジェンス・ソリューションとの協力により、Ad Intelのデジタルデータ機能を強化します。この強力なデジタルデータは、より多くのサイトや広告タイプを測定することでカバー範囲を拡大し、デジタル広告の購入をより正確に表現し、デスクトップとモバイルデバイスを含む仮想パネルと人間パネルデータを安全でプライバシーが守られた方法で統合する革新的な方法論を取り入れて、業界の整合性を高めることができます。

「今日の広告業界は混雑し、複雑化しています。ブランド、代理店、パブリッシャーにとっての課題は、広告のパフォーマンス、クリエイティブの効果、競合他社を常に把握し、新しいオーディエンスを特定することを芸術と科学の両方にすることです」とニールセン、広告インテリジェンス製品担当SVPのヘザー・ジョーダンは述べています。「メディアエコシステムには、広告費がどこに費やされ、今後のキャンペーンでどのように最適化されるかを把握できる、高速かつ高品質なデジタル広告インテリジェンスデータが何よりも必要です。BIScience と The Search Monitor の堅牢なデジタルおよび検索データにより、Ad Intel のクライアントは市場で最も信頼性が高く堅牢で、代表的な広告情報データセットにアクセスすることができます」と述べています。

ニールセンは、今後の製品リリースにおいて、データへの迅速なアクセスや、クライアントがレポート内のクリエイティブメッセージや主要データ要素をより自由にコントロールできるよう、ユーザー体験をさらに向上させる機能を搭載していく予定です。さらに、Ad Intelは、ソーシャルやアプリ内のプラットフォームで表示されるディスプレイ広告やビデオ広告を測定できる機能を展開する予定です。Ad Intelの機能強化は、実用的で包括的、かつ適切な競合指標を業界に提供するニールセンの取り組みの一環であり、メディアの買い手と売り手がプラットフォーム間の広告パフォーマンスを評価し、より賢明な意思決定を行うための、より柔軟で連携した直感的な方法を確立するのに貢献します。 

ニールセンについて

Nielsen Holdings plc (NYSE: NLSN) は、世界中の消費者と市場に関する最も完全で信頼できる情報を提供するグローバルな測定・データ分析企業です。ニールセンは2つのビジネスユニットに分かれています。Nielsen Global Mediaは、メディアおよび広告業界に偏りのない信頼性の高い測定基準を提供し、市場が機能するために必要な業界に関する共通の理解を生み出します。Nielsen Global Connectは、消費財メーカーや小売業者に対し、正確で実用的な情報と洞察を提供し、企業が革新と成長を遂げるために必要な、複雑で変化する市場の全体像を明らかにします。 ニールセン独自のデータと他のデータソースを組み合わせたアプローチにより、世界中のクライアントが、今何が起きているのか、次に何が起きるのか、そしてその知識を基にどのように行動するのがベストなのかを理解できるよう支援します。

S&P 500 企業であるニールセンは、90 カ国以上で事業を展開し、世界人口の 90% 以上をカバーしています。詳細については、www.nielsen.com をご覧ください。

ニールセンについて サーチ・モニター SearchMonitorは、世界中の有料検索、製品リスト広告、オーガニック検索、およびショッピングエンジンの広告活動を捕捉します。検索マーケティング担当者、代理店、アフィリエイトマーケティング担当者は、Search Monitor を使用して、ブランドコンプライアンス、アフィリエイト/リセラーコンプライアンス、および競合他社の洞察のために広告を分析します。The Search Monitor は、Google、Yahoo、Bing、Baidu、Yandex、Naver、AOL、Sogou、Haosou、Amazon、Google Shopping などの検索エンジンをグローバルに監視しています。 ニールセンについて ビスサイエンス ビスサイエンスは、デジタル・インテリジェンスとメディア測定ソリューションのリーディング・プロバイダーとして、世界最大のブランド、代理店、世界トップの市場調査会社に洞察を提供しています。世界で最も先進的でスケーラブルな広告インテリジェンス・プラットフォームであるAdClarityにより、BIScienceは世界30市場、100万社以上の広告主をカバーし、ディスプレイ、ビデオ、ソーシャル、モバイルアプリにおけるブランドのオンラインマーケティング活動に対する深い洞察を提供しています。AdClarityは、500万人の人間パネルとバーチャルパネルのハイブリッド手法と高度なAIアルゴリズムによって、数百万台のデスクトップ、モバイル、タブレット端末から直接広告データを監視・収集し、デジタルエコシステムを総合的かつ正確に測定しています。2010年に設立されたBIScienceは、テルアビブに本社を置き、ニューヨークとシドニーにオフィスを構え、WPP、Bain Capital、Viola Venture Capitalから支援を受けています。

お問い合わせ

ニールセン

ゴーリキー・デロスサントス

gorki.delossantos@nielsen.com