本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>コーポレート

ニールセンのエマージング・リーダーズ・プログラム。未来への構築は、今日、影響を与えることを意味する

2分で読めるシリーズ|2017年11月

この秋、ニールセンの社員が全米の大学キャンパスを訪れ、「新進リーダープログラム」の候補者を探しています。 エマージング・リーダーズ・プログラム.このプログラムは、明日のリーダーを育成するために開発されたもので、参加者には今日インパクトを与える比類ない機会が与えられています。

U.S. Emerging Leaders Programは、新入社員のための2年間のローテーションプログラムで、コマーシャル、ファイナンス、ヒューマンリソース、オペレーション/テクノロジー、そしてより専門的なEmerging Technologist Programの複数のトラックに分かれています。各トラックでは、異なるチームや拠点にローテーション配属されることで、幅広い経験を積むことができます。さらに、集中的かつ継続的なトレーニング、リーダーシップ開発、メンタリング、ネットワーキングの機会を得ることができ、その中には当社の最高経営幹部へのプレゼンテーションも含まれます。このような経験を通じて、新進リーダーズプログラムのメンバーは親密で持続的な絆を築いています。

ニールセンについて 将来に備えるだけではありません。Emerging Leaders Programの参加者は、今日、ニールセンのビジネスに大きな影響を及ぼしています。今年の卒業生は、最初の2年間で、ニールセンに画期的な貢献をしました。

  • デジタルメディア、広告、FMCG(Fast-Moving Consumer Goods)の分野で最も革新的な企業と顧客関係を築く
  • ニールセンのメディア測定を強化する新しいソフトウェアの開発
  • グローバル・サポート・ファンドの立ち上げ グローバル・サポート・ファンド世界中で困っている仲間を支援するために
  • 社内の人材移動プログラムを開発し、より多くの社員が他のグループ、機能、地域で新しい仕事を見つけることができるようになりました。
  • 6人のスクラムマスター、4人のプロダクトオーナー、3人のグリーンベルト、数十の業界認定資格を持つ機能専門家になること
  • 特許出願6件、ホワイトペーパー執筆10件
  • ドバイ、上海、メキシコシティ、ワルシャワなどでのローテーションで地球市民を目指す
  • 1,500時間以上の社会奉仕活動を実施し、恩返し。

エマージング・リーダーズ・プログラムで提供される充実した経験は、ニールセンでの長期的なキャリアを築くための準備となり、過去のプログラム修了者はニールセンのビジネス全体のイニシアティブや組織のリーダーとなっています。

次期エマージングリーダー(来夏ニールセンにてフルタイム勤務開始)の採用プロセスは間もなく完了し、インターンの採用は今後数ヶ月間にわたって行われます。ご興味のある方は、Nielsen Careersでニールセンについて をご覧ください。 エマージング・リーダーズ・プログラムまた、ニールセンで活躍するエマージング・リーダーズ・プログラムのアソシエイトや卒業生の体験談やポッドキャストもご覧ください。